人気出会い系サイト比較

人気優良出会い系サイトを徹底比較しているサイトです。料金がやすく必ず出会えるサイトだけを紹介しています。

人気出会い系サイト比較 -

愛が先か欲求が先かは男女永遠のテーマ

1.愛情
男は「セックスしたいから」、あるいは「性欲を満足させたいから」という理由で
風俗に行ったり、別の女性と交流をもちたがったりする

だが、多くの女性は「男が浮気をするのは、その女性に関心があるから」
あるいは「私に飽きたから」とセックスと愛情を直結して考えるらしい

「セックスと愛情」について、大きな男女差があるのではないだろうか

2.自由
パートナーがいる場合
他の異性とデートする自由やセックスする自由
マスターベーションの自由
あるのか、ないのか

3.葛藤
セックスについて、男女はそれぞれどういう葛藤を抱えているのだろうか

「リードしなければいけない」と今もプレッシャーになっている男
受け身の態勢を崩そうとしない女

従来のセックス観の枠内にいることは、どんなメリット・デメリットがあるのか
男女それぞれ、どんなコンプレックスを抱えて、どう葛藤しているのか

4.嫉妬
男女の嫉妬の形態は違うものだろうか?

愛する妻が輪姦されるのを見るのが好きな夫
彼が見ている前で他の男によって乱れてしまうことに異常な興奮を見いだす女性
知らないところで彼女が浮気して話を聞くことで興奮する男などなど

なぜだか女性は彼が他の女性としているのを見て興奮する人は少ない
嫉妬がもたらすもの、男女によって違うのではないだろうか

5.解放
セックスにおける「解放」とはどんなものなのか

セックスは好きじゃない。自分のオナニーを見てくれれば僕は満足
そういう男性と、そんな彼とつきあっている女性

オーガズムが得られないから一夜限りのセックスを繰り返してしまう女性

等々の証言を拾いながら、男にとって、女にとって、セックスにおける「解放」
いったい何なのかを考察する

心が満足しなければいくらセックスをしても虚しい
それは本当か?

生活上のパートナーとセックスパートナーを使い分けることはいけないのか?
さまざまなセックスの態様

多くの取材によって書かれたノンフィクションなのだが…
本当にあるのだろうか?

亀山早苗の本には必ず疑問を感じてしまう
「男と女」、そんな内容でした!

でもね、私は、女性を身体と一緒に心も抱いてあげたい
そう想っています
 

★一番人気の出会い系を見る⇒ ハッピーメールを評価

当サイトおよび管理人が運営する他のサイトの登録率をもとに、最新の出会い系サイト人気ランキングを1位を掲載してます。新規登録者が多いということは、それだけ出会いやすいのでサイト選びの参考にしてください。